天気予報

25

12

みん経トピックス

PR

博多で独身カップル企画博多座で学生制作の時代劇

太宰府名物「梅ヶ枝餅」焼きを体験-博多のホテルが限定プラン

太宰府名物「梅ヶ枝餅」焼きを体験-博多のホテルが限定プラン

ホテルセントラーザ博多に太宰府市の名物「梅ヶ枝餅」の焼き体験付き宿泊プランが登場

写真を拡大 地図を拡大

 ホテルセントラーザ博多(福岡市博多区博多駅中央街)は12月1日より、太宰府市の名物「梅ヶ枝餅」の焼き体験ができる期間限定の宿泊プランを販売する。

 明太子作りや博多人形の絵付けなど、博多ならではの体験をしてもらおうと企画している体験付き宿泊プランの第3弾。今回は「初詣や合格祈願の時期に合わせて、太宰府名物の梅ヶ枝餅焼き体験を企画した」(広報担当の嶋田知美さん)という。体験は太宰府天満宮近くの地域活性化複合施設「太宰府館」(太宰府市)で行う。

 手ぶらで参加でき、焼いた梅ヶ枝餅は持ち帰ることができる。「初詣や冬休みの思い出作りになれば」と嶋田さん。

 料金は、和室(5~6人)=5,600円~7,500円。2011年2月28日まで。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

商業施設「KITTE博多」が4月21日、開業1周年を迎えた(この写真の記事へ)。1周年感謝祭の宣伝隊長に就任したタレントの彦摩呂さんが館内飲食店でグルメレポートを披露
[拡大写真]

アクセスランキング