見る・遊ぶ

福岡発アイドル「LinQ」主演映画「みんな好いとうと♪」、県知事に完成報告

宝来忠昭監督(左から2番目)と小川洋福岡県知事(中央左)とLinQメンバー

宝来忠昭監督(左から2番目)と小川洋福岡県知事(中央左)とLinQメンバー

  •  
  •  

 福岡発のアイドルグループ「LinQ」が1月15日、福岡県庁を訪問し、小川洋福岡県知事に福岡を舞台にした主演映画「みんな好いとうと♪」の完成報告を行った。

 LinQの解散の危機にメンバーが悩みながらも夢を追い続けるオール福岡ロケの青春ストーリー。映画「花とアリス」の助監督、「うさぎドロップ」のラインプロデューサー、ドラマ「孤独のグルメ」で監督を手掛けた飯塚市出身の宝来忠昭さんが監督を務める。

[広告]

 「1日目に撮影した福岡市内を走るシーンが好き」と主演のLinQメンバー・新木さくらさん。「同世代の方に夢を持ってもらえるような作品」と話す。

 予告編を見た小川知事は「見慣れている風景だが、スクリーンでは客観的に楽しめそう」と笑顔を見せ、「他県の方にも福岡の魅力を感じてもらえれば。ぜひシリーズ化を」と期待を寄せる。

 同作は3月19日から九州先行公開。

  • はてなブックマークに追加