見る・遊ぶ

博多阪急でスイスのオルゴール「リュージュ」展示販売 367万円の品も

「MusicMachineIII」

「MusicMachineIII」

  •  
  •  

 博多阪急(福岡市博多区博多駅中央街)7階リビングイベントスペースで2月20日から、スイスのオルゴールメーカー「リュージュ」などのオルゴールが期間限定で展示販売される。

「FIREBIRD(火の鳥)」

 会場では「リュージュ」を中心に、アメリカの「ポーター」のオルゴール約30点を展示・販売する。価格帯は約4万円~約367万円。

[広告]

 33台のみ製作されたという「MusicMachineIII」(367万2,000円)や、「ディープパープル」の「スモーク・オン・ザ・ウォーター」を収録し、演奏が始まると内臓LEDライトが光る「Littleskull(リトルスカル)」(12万9,600円)、メープル材のボックスに火の鳥と王女の象眼細工を施した「FIREBIRD(火の鳥)」(135万円)などをそろえる。

 22日~24日は、ディスク盤を交換し楽曲を楽しめるディスクオルゴールによるオルゴールコンサートを開く。

 営業時間は10時~20時(最終日は18時まで)。オルゴールコンサートは11時~、15時~(各回約30分)。今月26日まで。

  • はてなブックマークに追加