プレスリリース

【住宅探しのここが面倒です…45歳以下の夫婦1,015人一斉調査!】住宅購入に関しての本音が明らかに!これからの住宅探しのカタチとは!?

リリース発行企業:株式会社アイプラン

情報提供:


「思ってたのと違う…」

良さそうな住宅が見つかり、いざ内覧した際こんな経験をしたことはありませんか?

物件情報をWebサイトや不動産の店頭チラシで閲覧しても、良いことしか書かれていません。実際に、現地に行き内覧をしてみないと知りたい情報を得ることができないものです。

住宅の購入は、とても大きな買い物であるため、絶対に失敗したくないですよね。

そのため、慎重になり探されている方は多いと思います。
しかし、足を運んでの内覧は時間体力を使うため面倒に感じる方も多いでしょう。

そこで今回、内覧くんhttps://nairankun.com/)を提供する株式会社アイプランは子どもがいる年収350万以上の45歳以下の夫婦を対象に、住宅購入に関する調査を行いました。

みなさんが住宅購入の際に感じている本音が明らかになりました。

調査概要:『住宅購入に関する調査』
【調査期間】 2019年10月18日(金) ~ 2019年10月24日(木)
【調査方法】 インターネット調査
【調査人数】 1,015人
【調査対象】 子どもがいる年収350万以上の45歳以下夫婦
【モニター提供元】ゼネラルリサーチ


人生のターニングポイントで住宅購入を検討していると判明!住宅購入で大変だったこととは…!?




まず、住宅購入検討者に「住宅購入を検討されたタイミングを教えてください」と質問したところ、『出産(39.2%)』と回答した方の割合が最も多く、次いで『結婚(23.7%)』『昇給や昇格(15.5%)』と続きました。

家族が増えて現在の住まいが手狭に感じたり、収入が安定したりするタイミングで住宅購入を検討するご家庭の方が多いようです。


次に、「住宅購入を考え始めてまず大変だったことを教えてください」という質問をしたところ、『情報収集(42.9%)』と回答した方が最も多く、次いで『購入資金作り(30.3%)』『不動産屋探し(12.5%)』『条件絞り(11.7%)』という結果となりました。

住宅購入は、人生で一度の大きな買い物ではないでしょうか?

しかし、住宅購入に関してノウハウを持っているというわけではないため、どの物件が良いのか?エリアは?などの情報収集が大変だったと感じている方が多いようです。
また、予算決めや親身になってくれる不動産探しや将来設計をしつつ条件を絞ることも、大変な作業だったようです。



会社を選ぶ決め手はスタッフ対応!?

住宅購入の際、不動産やハウスメーカーのどのような点を重視し選んでいるのでしょうか。



「不動産・工務店やメーカーなどを選ぶ際に重視するのはどのようなことですか?」という質問をしたところ、『スタッフ対応(31.5%)』という回答が最も多く、次いで『物件紹介数(23.9%)』『情報が多い(21.1%)』と続きました。

どんなに良い物件を持っていたとしても、その会社のスタッフの対応一つで物件に対する印象が変わるのではないでしょうか?
また、住宅の購入は人生でも大きな買い物であるため、多くの物件を持っている会社を重視しているようです。


内覧は重要!?でも本音は「面倒くさい…」と感じてませんか?

住宅購入の際に、物件の内覧をして決めるという方は多いと思います。内覧は重要なことではありますが、1件1件見て回るのはかなり骨が折れます。



そこで、「内覧などで不便に感じることや大変に思ったことはどのようなことですか?」という質問に対しては、『何度も行くのが面倒(56.0%)』という回答が最も多く、次いで『悪天候時などに大変(15.0%)』『見積もりが遅い(13.5%)』『オプションのイメージがわかりにくい(12.9%)』という順になりました。

住宅の購入は、1回ですぐに決められるものではないため、何度も足を運ぶ必要があるでしょう。時間体力を使うため非常に労力がかかるのではないでしょうか。遠方に住んでいる場合などなおさらです。

特に、小さなお子様がいらっしゃるご家庭などは1か所内覧するのも大変ですよね。



内覧はできるだけ楽にしたいというのが本音ではないでしょうか。

最後に、「現地に行かずに内覧することができるVRがあったら活用したいですか?」という質問をしたところ、7割以上の方が『活用したい』と回答しました。

■内覧でVRを活用してみたい理由とは…!?
・「気軽に手軽に内覧できそうだし、強引な営業もなさそう」(東京都/30代前半/男性)
・「遠方のモデルハウスに行く手間も省けて便利になりそう」(香川県/30代前半/女性)
・「子どもを連れて行くのが大変なので、ぜひ使ってみたい」(北海道/30代後半/女性)
・「現地まで行かずに済むなら、時間の短縮にもなるから」(大阪府30代後半/女性)

今後は、住宅購入を検討している人にとって、内覧が楽にできるというのがポイントの方ようですね。

VRでの内覧ができる会社とできない会社であれば、間違いなくVRでの内覧ができる会社が選ばれやすいのではないでしょうか。


不動産向けVR内覧システム 内覧くん






内覧はかなり面倒な作業だと感じているものの、自分の目で確かめないと住宅購入に踏み切れない方は、非常に多く存在しているでしょう。

オプションの追加を検討していても、イメージができずに納得ができない方やオプションを選びきれないお客様も数多く存在します。

そんな方にオススメしたいのが、株式会社アイプランが提供する、不動産向けVR内覧システム『内覧くんhttps://nairankun.com/)』です。

本当に知りたいことを現地に行かなくても知ることができるVRで、内覧が面倒でなかなか住宅の購入に踏み切れずにいる方や完成イメージが想像できない方のお悩みを解消しましょう。

内覧くんはCGを使って現実空間を全身で体感することができるVR内覧システムです。
オプションの選択VRを利用した家具配置もでき、その場で見積りを出すことができます。

内覧くんの紹介動画はこちら↓





まだ存在しない未来の我が家となる空間を細部までリアルに再現することができるため、お客様が将来の暮らしを想像することができるようになります。

お客様の住宅購入の不安を解消する内覧くんをぜひお試しください。

■内覧くん:https://nairankun.com/
■株式会社アイプラン : https://www.aiplan-web.co.jp/
■TEL : 092-791-8344
■お問い合わせ : https://nairankun.com/contact/

  • はてなブックマークに追加