見る・遊ぶ

キャナルシティ博多で夏の水遊びイベント シャボン玉と噴水のアトラクションも

「バブルスプラッシュタイム」イメージ

「バブルスプラッシュタイム」イメージ

  •  
  •  

 キャナルシティ博多(福岡市博多区住吉1)で7月20日から、夏季限定イベント「キャナル・スプラッシュ!!2019」が開催されている。

 体感型噴水アトラクションの「キャナル・スプラッシュ!!」は、最高約25メートルまで到達する噴水の水しぶきなどを浴びて楽しめるイベント。地下1階サンプラザステージを水遊びゾーンに変えて展開する。

[広告]

 今年は、毎時15分と45分にオリジナル楽曲「Bubble Splash(バブル・スプラッシュ)」に合わせてシャボン玉と噴き出す水を浴びて楽しむ「バブルスプラッシュタイム」を行う。

 そのほかアトラクションとして、頭上に設置された3つのバケツに水がたまると降ってくる「スプラッシュ・フォール」や、水で描ける横1.8メートル高さ1.2メートルのお絵かきボード「スプラッシュ・ウォール」、勢いよく水が出続けるボール「スプラッシュ・ボール」、放水銃などを設置する。

 開催時間は11時~18時。8月26日まで。

  • はてなブックマークに追加