見る・遊ぶ

博多座9月・10月公演に「サザエさん」 藤原紀香さん意気込み語る

博多座9月・10月公演「舞台 サザエさん」に出演する藤原紀香さん

博多座9月・10月公演「舞台 サザエさん」に出演する藤原紀香さん

  •  
  •  

 博多座9月・10月公演「舞台 サザエさん」に出演する藤原紀香さんが7月26日、福岡を訪れ公演について意気込みを語った。

 今年でアニメ放送50周年を迎える「サザエさん」。作品に縁があるとして、東京・明治座と福岡・博多座の2劇場で上演する。

[広告]

 物語は「10年後のサザエさん」「タマがいなくなった」「磯野家の団欒(だんらん)」の3本立て。「誰もが知る『家族』の誰も知らない10年後」をテーマに、出世したマスオや、大学生になったカツオ、定年退職した波平など、サザエさん一家の10年後をオリジナルストーリーで描く。出演は、藤原紀香さん(フグ田サザエ)、葛山信吾さん(フグ田マスオ)、荒牧慶彦さん(磯野カツオ)、高橋惠子さん(磯野フネ)、松平健さん(磯野波平)など。脚本・演出は田村孝裕さん。

 藤原さんは「初めに話を頂いたときは、自分でいいのかと本当にびっくりした」と話し、「みんなが大好きな家族。この作品にリスペクトの思いを持ちながら、すてきな作品になるよう、キャストの皆さんと一緒に力を合わせてやっていきたい」と意気込みを語った。

 この日は地毛をアレンジしたサザエさんヘアで登場した藤原さん。セットに90分ほどかかったというヘアスタイルについて「サザエさんの姿にだけ合うと思っていたが、実はいろいろな格好にも合う。すごく気にいっている」と笑顔を見せた。

 博多座出演は初めてとなる。「いい劇場だとずっと聞いていたので、いざ舞台に立つとなるとドキドキしている。しっかり稽古をして、良いものを作り上げて、福岡のお客さんと一緒に盛り上がりたい」と意気込む。

 公演日は9月28日~10月13日。チケットは、A席=1万3,500円、B席=9,500円、C席=6,500円。

  • はてなブックマークに追加