見る・遊ぶ

キャナルシティ博多に「TOYS CAFE」 九州初上陸の雑貨や欧州人気のフードも

キャナルシティ博多に「TOYS CAFE」(画像はイメージ) ©TAITO CORPORATION 1978, 2019 ALL RIGHTS RESERVED.

キャナルシティ博多に「TOYS CAFE」(画像はイメージ) ©TAITO CORPORATION 1978, 2019 ALL RIGHTS RESERVED.

  •  
  •  

 「遊べる玩具(おもちゃ) カフェ」をコンセプトにしたテーマカフェ「TOYS CAFE」が5月25日、キャナルシティ博多(福岡市博多区住吉1)5階にオープンする。

「ポポンデッタ」

 「男の子も女の子も喜ぶ『うれしい・楽しい・大好き』が集まった空間」をテーマに、物販エリアと飲食エリアを設ける。九州地区2店舗目の出店となり、タイトー(東京都新宿区)が運営する。店舗面積は約26坪。

[広告]

 巨大ジオラマや鉄道模型などの鉄道をコンセプトにした「ポポンデッタ」のおもちゃやグッズ、プリンセスをコンセプトにした九州初上陸となる「Princess one Spoon(プリンセスワンスプーン)」の雑貨やお菓子、アクセサリーなどを販売する。飲食エリアでは穴を開けたやわらかいフランスパンにソーセージなどの具材を入れた「フランスドッグ」やタピオカドリンク、クレープなどのメニュー展開を予定している。

 営業時間は10時~21時。

  • はてなブックマークに追加