見る・遊ぶ

福岡アンパンマンこどもミュージアムに今夏も「くじらのクータンと水あそびひろば」

夏限定エリア「くじらのクータンと水あそびひろば」

夏限定エリア「くじらのクータンと水あそびひろば」

  •  
  •  

 「福岡アンパンマンこどもミュージアム in モール」(福岡市博多区下川端町、TEL 092-291-8855)に7月5日、夏季限定で「くじらのクータンと水あそびひろば」がオープンした。

玉入れ遊び

 「くじらのクータン」はアンパンマンに登場する雄のクジラがモチーフのキャラクター。昨年に続き今年も期間限定で設置され、水を触って遊ぶことができるエリアとなっている。バルーンからミスト噴水が噴射する「くじらのクータン」や、水が回転するプールのほか、今年は新たにボールをシュートして遊ぶ玉入れ遊び場も設ける。

[広告]

 同施設広報担当の福田奈央子さんは「昨年は猛暑の影響もあり、室内で涼しく水遊びができる場所、と好評をいただいた。濡れる覚悟で着替えを持って遊びに来られている方も多い。3月にオープンした『バイキンひみつ基地』とあわせて体を使って思いきり遊んでほしい」と来場を呼び掛ける。

 営業時間は10時~18時。入場料は1,800円(1歳以上)。9月13日まで。

  • はてなブックマークに追加