ラーメンスタジアムに「ミニラーメン」-利用客らの要望受け限定登場

新福菜館のミニラーメン、「醤油ラーメン」

新福菜館のミニラーメン、「醤油ラーメン」

  •  
  •  

 キャナルシティ博多(福岡市博多区住吉2)ラーメンスタジアムは6月2日より、期間限定でミニラーメンの提供を始めた。

 ミニラーメンを販売するのは「拉麺劉(ラーメンりゅう)」「新福菜館」「中華そば 郷家(ごうや)」「気むずかし家」「むらさき食堂」の5軒。各店を代表するラーメンを、通常の半分のサイズで販売する。価格は1杯300円。

[広告]

 ミニラーメンは、同館来場者による意見投票「審判札」やメール会員「拉軍団サポーター」からの意見で、「せっかくいろいろなラーメン店があるのだから、いくつかの店を食べ歩きたい」「小さな子どもが一人で食べられるラーメンがほしい」などの要望を実現したもの。

 提供時間は平日14時~19時。各店とも1日30杯限定で、売り切れ次第終了となる。購入の際は各食券売り場でスタッフにオーダーする。6月30日まで。

「ラーメンスタジアム」入れ替え新たに4店舗-九州初上陸も(博多経済新聞)「中洲屋台横丁」-ワンフロアにラーメン・もつ鍋など6店舗(博多経済新聞)キャナルシティ博多ラーメンスタジアム2

  • はてなブックマークに追加