買う

博多リバレインモールにコスメブランド「MiMC」 九州初の直営店、施術スペースも

店舗外観

店舗外観

  • 6

  •  

 コスメブランド「MiMC」の直営店「MiMC Hakata(エムアイエムシー ハカタ)」(TEL 092-409-6393)が9月7日、博多リバレインモールby TAKASHIMAYA(福岡市博多区下川端町3)1階にオープンした。

「MiMC Hakata」店内

[広告]

 MiMCは「自然の力で女性たちの本来の輝きを引き出す」をコンセプトに2007(平成19)年に誕生したコスメブランド。天然ミネラルと植物成分などの自然素材を使いスキンケアやメークアイテムを展開している。

 同店は九州初の直営店で、「MiMC Omotesando」(東京都港区)に次ぐ全国2店舗目。同ブランドの全商品を試すことができるほか、施術を行う個室「Treatment Room」でヘッドリラクセーションなどを受けることもできる。

 商品ラインアップは、一番人気アイテムという「ミネラルリキッドリーファンデーション」(7,150円)をはじめ、秋冬向けの「ミネラルクリーミーファンデーション」(7,150円)、髪の毛から肌まで全身に使えるという「エッセンスハーブバームクリーム」(4,180円)、同ブランドのメークが落とせる「オメガフレッシュモイストソープ」(3,080円)、目元や口元にも使えるという「ミネラルスティックチーク」(4,180円)など。

 施術メニューは、頭皮メインの「ヘッドリフレッシュ&ストレスリリース」(30分=5,500円)、「ヘッドリフレッシュ&フェイスリフトアップ」(30分=6,600円)などのコースのほか、1万2,000円以上購入者には「フェイスリフトアップ」もしくは「ヘッドドレナージュ」(各15分)を進呈する。

 同ブランドの開発者兼会長の北島寿さんは「内装は『誰もが入りやすいコスメショップ』がテーマ。商品はオーガニックなどの原料だけでなく、仕上がりにもこだわって作っている。自分が持っている肌の力を実感しに来てほしい。スキンケアやファンデーションなど男性にも使ってもらえる商品もそろえているので、年齢・性別問わず足を運んでもらいたい」と話す。

 営業時間は10時30分~19時30分。リラクセーションサービスは9月下旬開始予定。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース