学ぶ・知る

JR博多シティが初企画で衣料品リサイクルキャンペーン パネル展示も

JR博多シティ外観

JR博多シティ外観

  • 70

  •  

 JR博多シティ(福岡市博多区博多駅中央街)が10月24日~26日、同施設のCSR活動として、初企画となるリサイクルキャンペーンを実施する。

 同社は、「エコ・イミ消費」への意識が高まっている昨今の状況を踏まえ、同施設のCSR活動として初めてリサイクルの企画に取り組む。「環境とファッション」を考えるイベント。「日本環境設計」(東京都千代田区)が協力する。

[広告]

 期間中、不要になった衣料品を下取り会場のJR博多シティ9階「JR九州ホール」に持ち込むと、1点ごとに500円割引クーポンを進呈するほか、博多駅周辺提携駐車場の1時間無料券を進呈する(1日1回限り)。持ち込みは1人1日5点まで。同クーポンはアミュ、アミュエスト、デイトスなどの対象施設1店舗で1万円(税込)以上の買い物・食事ごとに1枚利用できる。

 下取り会場ではリサイクルの流れのパネル展示を行い、回収後に衣料品がどうなるのかを分かりやすく伝える。

 開催時間は10時~21時。割引クーポンの有効期間は来月15日まで。