3密を避けて新しい生活様式へ!

買う

福岡商工会議所、食品ロス対策で会員企業の販売情報をHPで案内

福岡商工会議所公式サイト内の特設ページ「買って応援!食材ロスSOS」

福岡商工会議所公式サイト内の特設ページ「買って応援!食材ロスSOS」

  •  
  •  

 福岡商工会議所(福岡市博多区博多駅前2)が現在、新型コロナウイルスの影響による食品ロス対策として、公式サイト内に特設ページ「買って応援!食材ロスSOS」を開設している。

 新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、イベント中止などによる過剰在庫や、休校による学校給食の停止、飲食店の来店客の減少による食品ロスなど、影響を受けている食品業界。食品については長期間の保存が難しいことから、緊急の対応が求められており、福岡商工会議所では、食品業界の支援を通じて地域の活性化を図るため、同特設ページを開設した。

[広告]

 特設ページでは、食材の過剰在庫を抱える会員企業の販路開拓を目的に、各企業のSOS情報を掲載し、販売情報を一堂に案内。掲載店舗は現在22店舗で、「山口油屋福太郎」(博多区那珂6)の「めんべいプレーン」、「林久右衛門商店」(博多区板付6)の「鯛最中のお吸物」、「てら岡」(福岡市中央区渡辺通5)の「水炊きセット」「もつ鍋セット」、「モナドブランディング」(中央区天神2)の「福岡県産 あまおうゴロっと5粒ロールケーキ」など一般向けや業務用の商品をそろえる。購入方法は各店舗により異なり、販売方法欄に記載のネットショップや電話などから注文する。

ピックアップ

Stay at Home