3密を避けて新しい生活様式へ!

暮らす・働く

トヨタ自動車九州が地元医療機関にフェースシールド2000個提供

フェースシールド(左)と取り換え用のシールドフィルム

フェースシールド(左)と取り換え用のシールドフィルム

  • 59

  •  

 トヨタ自動車九州(福岡県宮若市)は、フェースシールド2000個と取り換え用のシールドフィルム3万枚を社内で生産し、5月15日から提供を始めた。6月末までに、宮若市を含む筑豊地域や宗像市、苅田町、北九州市など地域の医療機関や自治体に提供する。

 新型コロナウイルス感染症の診断や治療に日夜尽力している医療現場を支援するトヨタグループの取り組み「ココロハコブプロジェクト」の一環として位置付け行う。提供先は福岡県嘉穂・鞍手保健福祉環境事務所、宗像市内の病院、宗像市役所、苅田町の病院、北九州市の病院。

[広告]
Stay at Home