3密を避けて新しい生活様式へ!

暮らす・働く

博多に「ホテルフォルツァ博多駅筑紫口II」 博多駅エリアに3軒目

「ホテルフォルツァ博多駅筑紫口II」外観

「ホテルフォルツァ博多駅筑紫口II」外観

  •  
  •  

 「ホテルフォルツァ博多駅筑紫口II」(福岡市博多区博多駅東1)が1月24日にオープンした。

「デラックスダブルルーム」

 エフ・ジェイ ホテルズ(住吉1)が運営する「ホテルフォルツァ」。「必要なものを必要なだけぜいたくに配した、くつろぎと眠りを追求するスマートホテル」をコンセプトとする。同ホテルは「ホテルフォルツァ」シリーズ7軒目、福岡では3軒目となり、「ホテルフォルツァ博多駅筑紫口Ⅰ」「ホテルフォルツァ博多駅博多口」に続く出店。

[広告]

 建物は11階建てで、総客室数は160室。客室は「デラックスダブル」「フォルツァツイン」「ファミリールーム」など計8タイプ用意し、全室に電動マッサージクッションを配備。一部の客室にはホームクリーニング機「LGスタイラー」やシャワーパネルなどを設置する。

 1階の直営レストランでは朝食を提供し、九州の名物料理やシェフがその場で調理するオムレツなど常時40種類をバイキング形式で用意する。朝食後はレストランをラウンジとして開放する。

 マーケティング課の城本陽子さんは「使い勝手と居住性、いかにくつろいでいただけるかを考えた。ホテルで過ごす時間を楽しんでいただけたら」と話す。

 平均客室料金は、1泊7,000円。

ピックアップ

Stay at Home