食べる

JR博多シティにガレット料理「ブレッツカフェ クレープリー」 九州初

くうてんに「ブレッツカフェ クレープリー」

くうてんに「ブレッツカフェ クレープリー」

  •  
  •  

 ガレット料理「ブレッツカフェ クレープリー」が10月1日、JR博多シティ(福岡市博多区博多駅中央街)の飲食フロア「シティダイニング くうてん」10階にオープンする。

 「ガレット」はフランス北西部、ブルターニュ地方の郷土料理。同店ではそば粉で作る「ガレット」料理を提供する。運営は、「ガレット」を提供する店を国内で6店舗展開するほか、仏ブルターニュの特産品の輸入販売などを行う「ル ブルターニュ」(東京都新宿区)。今回が九州初出店。

[広告]

 ラインアップは、モッツァレラチーズ、アボカド、バジルソースなどのガレット「シシリエンヌ」や、カマンベール、グリーンサラダ、いちじくジャムなどのガレット「ノルマンド」(以上1,580円)など。そのほかフランス郷土料理や、ドリンクは地元の発泡酒「シードル」、「オーガニックワイン」、オーガニックのコーヒーやアップルジュースなどをそろえる。

 営業時間は11時~23時。席数はテーブル44席。

  • はてなブックマークに追加