食べる

博多阪急で「関西うまいもん大会」 クラフトビール専門店のビールスタンドも

同イベントに出店する「藤菜美」の「わらび餅3種詰合せ」(写真手前)と「茶の露ほろり」(写真奥)

同イベントに出店する「藤菜美」の「わらび餅3種詰合せ」(写真手前)と「茶の露ほろり」(写真奥)

  •  
  •  

 博多阪急(福岡市博多区博多駅中央街)の8階催場で5月30日から、イベント「関西うまいもん大会」が開催される。

ソースをかけないたこ焼き「大阪玉出 会津屋」の「元祖たこ焼き」

 大阪、京都、兵庫の3都のグルメが一堂に集まる同イベント。今回は約40店舗が出店する。大阪からは、ソースをかけないたこ焼き「大阪玉出 会津屋」の「元祖たこ焼き」(12個入り540円)や、お好み焼き「ゆかり」の5種のチーズを使った「フロマージュ焼」(各日限定30枚、1,401円)などをそろえ、京都からは京だんご「藤菜美」の「茶の露(つゆ)ほろり」(350円)や「わらび餅3種詰合せ」(1,300円)、「活匠 重兵衛」の「京楽寿司」(1,512円)などが登場。

[広告]

 兵庫からは「神戸キャセリンハウス」の「グリーンルイボスアールグレイ」(1,350円)や「神戸珈琲物語」の「神戸珈琲あんぱん」(195円)など。

 イートインでは大阪のクラフトビール専門店「ヒビノビア クラフトビアキッチン&ストア」のビールスタンドが登場するほか、「どうとんぼり神座(かむくら)」の「おいしいラーメン」(1,001円)や「大阪くしよし本店」の串かつ5本と生ビールもしくはウーロン茶をセットにした「おまかせ串かつセット」(1,080円)などを用意する。

 営業時間は10時~20時(最終日は17時まで)。6月5日まで。

  • はてなブックマークに追加