食べる

博多駅で「A級グルメ大食覧会」 福岡の人気店15店一堂に

博多駅で「A級グルメ大食覧会」(写真は「ステーキ・フォアグラ ロッシーニ風」)

博多駅で「A級グルメ大食覧会」(写真は「ステーキ・フォアグラ ロッシーニ風」)

  •  
  •  

 JR博多駅前広場(福岡市博多区博多駅中央街)で5月23日から、イベント「A級グルメ大食覧会」が開催される。

昨年の様子

 グルメ雑誌「ソワニエプラス」と「FM FUKUOKA ブッチカウントダウンレディオ」内の人気コーナーである「ザ・メシュラン」がプロデュースする同イベント。

[広告]

 5回目の開催となる今回は、スペイン料理店「バルババ」(平尾2)、「中国料理 頤和園(いわえん)」(今泉1)、スパイス専門店「TAKECO 1982」(久留米市)など初出店の3店舗のほか、フランス料理店「アトリエ・オキ」(薬院4)や日本料理店「鮨と和の食 清吉」(早良区原1)など計15店が出店する。

 フードメニューは、「ウニとイクラのちらし」(2,100円)、「丸ごと一匹Oki流オマール海老」(3,000円)、「ステーキ・フォアグラ ロッシーニ風」(2,400円)、「魚介のパエージャ」(1,500円)など。ドリンクメニューは、料理に合うワインやビール、ハイボール、日本酒などを用意する。

 期間中、タンゴ、フラメンコ、ベリーダンスなどのパフォーマンスのほか、フォークデュオ「唄人羽(うたいびとはね)」、ギタリストの逆瀬川剛史さんなどのアーティストが登場する。

 開催時間は11時~22時。飲食はチケット制で、前売り券(抽選券付き)、当日券とも1,000円。5月27日まで。

  • はてなブックマークに追加