名所・旧跡巡る「博多情緒めぐり」-ベロタクシー利用など7コース

ガイドの案内で名所や旧跡をめぐる「博多情緒めぐり2009」が開催

ガイドの案内で名所や旧跡をめぐる「博多情緒めぐり2009」が開催

  • 0

  •  

 博多で11月4日より、ガイドの案内で名所や旧跡をめぐる「博多情緒めぐり2009」が開催されている。

 同ツアーは博多エリアの回遊性向上、街の活性化を目的に2006年に開始したもので、今年で4年目を迎える。櫛田神社や博多町家ふるさと館、妙楽寺、東長寺などの寺社中心に巡るコースや市内を走る観光ループバス「ぐりーん」に乗って名所を巡るコース、ベロタクシー利用のコースなど全7コースを設ける。10月16日~20日に行われた第1弾では約400人が参加するなど、人気を集めている。

[広告]

 「地元の方を始め、外国人観光客も多い」と博多区地域振興課の安達宏さん。すべての外国人参加者への通訳対応は難しいが、英語・韓国語に堪能なガイドもそろえている。

 開催日は11月4日~8日・12日~15日。10時、10時30分、13時30分、14時の4回出発。参加費は500円~1,500円。予約は福岡市観光案内ボランティア協会(TEL 092-283-2111090-3416-3750)まで。受付時間は10時~16時。