映画「空気人形」-公開に先駆け是枝裕和監督が来福会見

映画「空気人形」の是枝裕和監督

映画「空気人形」の是枝裕和監督

  • 0

  •  

 映画「空気人形」の公開に先駆けて9月2日、是枝裕和監督が来福し会見を行った。

 同作は、主人公の空気人形がある日「心」を持ち、人間に恋をするストーリー。「誰も知らない」「歩いても 歩いても」の是枝裕和監督が9年間温めたという作品で主人公・空気人形は韓国の女優ペ・ドゥナさん、空気人形が恋をする青年・純一をARATAさん、空気人形の持ち主を板尾創路さん、空気人形を作った園田をオダギリジョーさんが演じる。

[広告]

 韓国人女優ペ・ドゥナさんをキャスティングした理由に「(ドゥナさんの)過去の作品を見ていて、ずっと好きだった女優。言葉の問題もあり難しいとは思っていたが、いつか(自身の作品に)出てほしいと思っていた」と是枝監督。「(同作は)カタコトからスタートできるストーリーだったので、迷わずラブレターを書いてオファーした」という。

 「ドゥナさんは皆に好かれるチャーミングな人。現場ではテイク1から100%の出来というプロの女優で尊敬していた」と振り返った。「命が無いものを主人公にしたからこそ、『命』についての作品に仕上がった。悲しいがみずみずしさが残る作品になったのでは」と話す。

 同作は10月3日、シネ・リーブル博多駅(福岡市博多区博多駅)ほかで公開。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース