天気予報

34

28

みん経トピックス

女性曲物師による博多曲物展空港で花畑牧場宮崎マンゴー

ラーメン1杯100円-中洲の塩そば店「まるきゅうらあめん」1周年で

  • 0
ラーメン1杯100円-中洲の塩そば店「まるきゅうらあめん」1周年で

同店の外観。ゲイツのタリーズコーヒーから博多川沿いの裏手に回ると、細い路地に同店の看板が見える。

写真を拡大 地図を拡大

 中洲の塩そば専門店「まるきゅうらあめん 博多店」(福岡市博多区中洲3、TEL 092-281-1509)は6月4日、博多出店1周年を記念して同店の看板商品「塩そば」(700円)を1杯100円で提供する。

 東京の人気ラーメン店「塩そば専門店 まるきゅうらあめん」(東京都豊島区)初の全国展開店として昨年6月に中洲の商業施設「gate’s」裏手にオープンした同店。「博多のとんこつ文化にあって、最初は一部の客からはと戸惑いはあった」と明かすが、昨年秋には「つけめん」(800円)、年末に「鶏そば」(750円)を加えるなどメニューも拡充した。昼間は近隣のビジネスマン、夜は中洲近辺の勤務者を中心に人気を集めており、「徐々に認知されてきたのかリピーターも増え、昨秋以降の不況もあまり影響はなく、右肩上がりで来ている」と話す。

 店長の黒岩隆司さんは「今後も『塩』の専門店として頑張っていきたいので、まだ食べたことのない方にもこの機会に食べていただければ」と話す。

 営業時間は通常と変わらず、11時30分~15時ごろ、17時30分~翌3時ごろ(いずれもスープが無くなり次第終了)。サイドメニューは通常通り。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

アクセスランキング