食べる

博多阪急で「冬の北海道物産大会」 2年ぶりにイートインも

(左上から)「札幌蟹工船」の「かにの濃密弁当」、「小樽洋菓子舗ルタオ」の「スフレオムレット」、「麺や 琥張玖」の「味噌ラーメン」、「じゃがいもHOUSE」の「蟹の身を詰め込んだ秘密の雲丹クリームコロッケ」

(左上から)「札幌蟹工船」の「かにの濃密弁当」、「小樽洋菓子舗ルタオ」の「スフレオムレット」、「麺や 琥張玖」の「味噌ラーメン」、「じゃがいもHOUSE」の「蟹の身を詰め込んだ秘密の雲丹クリームコロッケ」

  • 9

  •  

 「冬の北海道物産大会」が11月2日から、博多阪急(福岡市博多区博多駅中央街)8階催場で開催される。

[広告]

 北海道の総菜やスイーツ、弁当などのグルメを一堂に集める物産展。今回は「魅力の秘密」をテーマに、35店舗が出店する。

 ズワイガニ・紅ズワイガニ・タラバガニ・花咲ガニに、かにみそマヨネーズをトッピングした「札幌蟹工船」の「かにの濃密弁当」(3,240円、各日限定30個)や甘エビ・ボタンエビ・シマエビを使った「およばれ」の「えびの濃密弁当」(2,916円、各日限定30個)、カルビ・ローストビーフ・サイコロステーキが入った「札幌ステーキランド フォーシーズン」の「牛の濃密弁当」(3,240円、各日限定20個)、「じゃがいもHOUSE」の「蟹(かに)の身を詰め込んだ秘密の雲丹(うに)クリームコロッケ」(567円、各日限定200個)などを販売する。

 「とみたメロンハウス」の「バイヤーわがままマリトッツォ」(567円、各日限定200個)や「メロン果肉トッピングソフト」(495円、各日限定300個)、「小樽洋菓子舗ルタオ」の「スフレオムレット」(378円、各日限定500個)などスイーツもそろえる。

 今回2年ぶりにイートイン販売も行い、札幌市のラーメン店「麺や 琥張玖(こはく)」が出店。「味噌(みそ)ラーメン」(841円)と「ダブルチャーシュー味噌ラーメン」(1,201円)を提供する。

 開催時間は10時~20時(最終日は17時まで)。今月9日まで。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース