食べる

JR博多シティにグルメバーガー店「B.B.M 博多」 同店限定の肉不使用バーガーも

「B.B.M 博多」

「B.B.M 博多」

  • 12

  •  

 「B.B.M 博多(ビービーエムハカタ)」が10月14日、JR博多シティ(福岡市博多区博多駅中央街)10階にオープンした。

「EXチェダーチーズバーガー」のポテトセット

[広告]

 同店は、六本松店に続く2店舗目。席数は46席。ハンバーガー店やイタリアン飲食店などを手掛ける「イイト」(中央区大名1)が運営する。交通アクセスの良いところで、ハンバーガーをゆったり楽しめる場所をつくりたいと、アメリカのカフェ&ダイナーをイメージした店舗をJR博多シティに開店した。ライトグリーンをアクセントにした内装で、テーブルや椅子などに木材を多用し、落ち着いた印象に仕上げたという。

 フードメニューは、ハンバーガー15種類、セットメニュー5種類、追加トッピング11種類などのほか、サラダ5種類、デザートとサンデー各3種類など。ドリンクメニューは、コーラなどの炭酸飲料6種類、紅茶・コーヒー13種類のほか、オリジナルシェイク4種類やビールなどのアルコール飲料15種類もそろえる。

 代表メニューの「BBMバーガー」(1,650円)や「EXチェダーチーズバーガー」(1,450円)では、九州産黒毛和牛とアンガス牛などで作るパティが特徴。大豆やきのこで作った肉不使用の博多店限定「ベジタブルバーガー」(1,300円)も提供する。「季節野菜のグリル ヴィーガンマヨネーズ添え」(480円)「サラダプレート」(1,240円)「コールスロー」(380円)など博多店限定のグリル野菜やサラダは、六本松店より多くそろえる。カフェとして利用できるように「ブラウニー」(550円)「チョコミントサンデー」(820円)などのデザートも用意した。

 同社社長の大山善嗣さんは「グルメバーガーを食べて、少しぜいたくでハッピーな時間を過ごしてほしい。新型コロナ禍のため、持ち帰りも活用してもらえれば」と話す。

 営業時間は11時~22時。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース