食べる

博多駅マイングにちまき専門店「竹千寿」 「和牛ちまき」や「豚角煮ちまき」も

笹ちまき

笹ちまき

  • 10

  •  

 ちまき専門店「竹千寿」が10月8日、JR博多駅構内「マイング」(福岡市博多区博多駅中央街1)にオープンした。

店舗外観

[広告]

 福岡県宮若市の「竹千寿」は、贈り物のちまきを中心に製造販売するちまき専門店。販売店舗は「天神岩田屋店」(中央区天神2)に次いで2店舗目となる。

 もち米と具材を炊き込み笹(ささ)の葉で包んだ笹ちまきをそろえ、「中華ちまき」(3個702円)や「豚角煮ちまき」(同972円)、「鰻(うなぎ)ちまき」「和牛ちまき」(以上1,620円)などを販売するほか、中華ちまき・鶏ごぼうちまき・えびちまき・穴子ちまきがセットになった「笹ちまき4種詰め合わせ12個セット」(3,348円)も用意する。そのほか、「鯛(たい)茶漬け」(810円)や博多和牛を使った「牛すき丼の具」(810円)など、全部で15点以上を販売する。

 営業時間は9時~21時。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース