買う

博多に寝具メーカー「ゆりかご」ショールーム マットレスや抱き枕など販売

ショールーム内観

ショールーム内観

  • 6

  •  

 寝具の相談や体感ができるショールーム「Yurikagoショールーム」(福岡市博多区博多駅前3)が10月1日、オープンした。

店舗外観

[広告]

 持ち運びが簡単なコンパクトマットレス「TOKURIごろ寝マット」や、高さや柔らかさを調整できる抱き枕「FUARI抱き枕」など、独自で寝具の開発から販売をする「ゆりかご」(中央区平尾3)のショールーム。

 ホームページのみで商品を販売してきたが、「商品を体感できる場所はありますか」という問い合わせが多いことから実店舗を初めて出店したという。商品の展示・販売だけでなく、寝具についての相談も受け付けており、コミュニケーションの場としても活用していきたいとする。

 敷地面積は33坪。1階は事務所、2階がショールームとなっており、「ゆりかご」で販売するマットレスや抱き枕など約6種類の寝具をそろえ、商品の試用や比較、購入ができる。ショールーム限定でギフトラッピング(無料)にも対応する。

 ゆりかごの今藤伸之介社長は「寝具を取り扱う店は、『商品が高価』『少し固苦しい』など気軽に立ち寄りにくいイメージがある。気持ちよく体感でき居心地がよい空間になるように心掛けている。体感だけでも気軽に」と呼び掛ける。

 営業時間は10時~19時。水曜・日曜定休。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース