買う

JR博多シティが開業10周年へ 新店やビジュアル出演者募集など周年企画も

JR博多シティ

JR博多シティ

  • 18

  •  

 「JR博多シティ」(福岡市博多区博多駅中央街)が開業10周年に向けて2月16日から、周年期の企画を始めた。

JR博多シティ開業10周年ビジュアルイメージ

 JR博多シティは2011(平成23)年開業し、今年3月3日に開業10周年を迎える。今年は「あなたに、よりいっそう、よりそう。AMU LOVE YOU.」を10周年アニバーサリープロモーションテーマとし、新店舗オープンやリニューアル、イベントなどの企画を展開する。

[広告]

 2月~4月にかけて、「アミュプラザ博多」「アミュエスト」「いっぴん通り」「シティダイニングくうてん」で計21店舗が、新規・リニューアルオープンする。「東急ハンズ」が開業以来初の改装を行うのをはじめ、九州初出店となるコロンビアフットウェアの直営店「コロンビアフットウェアスぺシャルティ」や美容ブランド「BAUM(バウム)」、レディースアパレル「REDYAZEL(レディアゼル)」「PLST(プラステ)」、カフェ「みのりカフェ」などが新規オープンする。

 10周年ビジュアルへの出演者も一般募集する。客と共に作り上げる10周年とし、1年間で約100組の客を採用する予定で、採用者は今夏以降のビジュアルとして館内のポスターやサイネージなどに掲出する。

 開業日の3月3日からは、各ショップで10周年イベントを開催するほか、ノベルティーの進呈や「FM福岡JR博多シティスタジオ」とのコラボ企画なども予定している。

 ビジュアル出演者の募集はウェブサイトで受け付ける。締め切りは3月5日まで。