食べる 買う 暮らす・働く

「JR博多シティ」グランドオープン-1時間前倒し9時に開業

テープカットには宝塚歌劇団の夢乃聖夏さん、白華れみさんらが駆け付けた

テープカットには宝塚歌劇団の夢乃聖夏さん、白華れみさんらが駆け付けた

  •  
  •  

 「JR博多シティ」(福岡市博多区博多駅中央街)が3月3日、オープンした。

1時間前倒し9時に開店

 延べ床面積約20万平方メートル。九州初出店の百貨店「博多阪急」(地下1階~地上8階)、「東急ハンズ」が出店する「アミュプラザ博多」(地下1階~地上10階)などで構成する。

[広告]

 「とにかく一番に入りたくて」と客列の一番乗りは、前日の夜8時から並んだという九州大学芸術工学部の七田成彦(あきひこ)さんら4人。「博多阪急のメンズフロアと九州初出店のクリスピー・クリーム・ドーナツが楽しみ」と期待を寄せる。

 テープカットにはJR九州の唐池恒二社長、高島宗一郎福岡市長、宝塚歌劇団の夢乃聖夏さん、白華れみさんらが駆け付け、開業を祝福。「駅ビル最大級の広さでテナントを見ても日本一の顔ぶれ。博多が九州中から親しまれる街になれば」と唐池社長。高島市長は「皆が待っていたJR博多シティの開業。天神が商業で博多はビジネスの街というイメージだったが、これからは天神とJR博多シティ、ダブルのエンジンで九州・アジアを引っ張る街にしていきたい」とあいさつで述べた。

 10時開店の予定を1時間前倒しし、9時に開店。アミュプラザ博多地下1階の九州初出店となるドーナツ店「クリスピー・クリーム・ドーナツ」には開店と同時に1時間待ちの列ができるなど、店内はにぎわいをみせている。

 アミュプラザ博多は、初年度売り上げ約300億円、博多阪急は370億円を見込む。

  • はてなブックマークに追加