食べる

福岡サンパレスで「七福巻」などの恵方巻き予約受け付け 今年はそばも販売

(左上から時計回りに)「百福巻」「七福巻」「穴子巻」「海老巻」

(左上から時計回りに)「百福巻」「七福巻」「穴子巻」「海老巻」

  • 6

  •  

 福岡サンパレス ホテル&ホール(福岡市博多区築港本町2)が現在、恵方巻きとそばの予約を受け付けている。

ホテル特製のそば

 節分の日にその年の恵方を向いて、無言で1本食べ切ると願いがかなうとされている「恵方巻き」。福岡サンパレスで予約販売する長さ約19センチの恵方巻きは、イクラやウナギなどが入った「百福巻」(2,000円、限定10本)、エビや穴子、ズワイガニなど7種類の具が入った「七福巻」(1,000円、限定88本)、「穴子巻」(500円)、「海老(えび)巻」(500円)の4種類。

[広告]

 今年は初めて節分に合わせて、ホテル特製のそば(2人前=1,500円、3人前=2,000円、4人前=2,500円、5人前以上は1人前当たり600円増し)も予約販売する。

 同施設では毎年、住吉神社の節分祭で恵方巻きを販売しているが、今年はコロナウイルス感染拡大防止で節分祭は神事のみの実施となるため、今年はホテルのみでの販売、引き渡しとなる。1万円以上購入の企業には、福岡市内に限り配達も行う。

 広報担当者は「当日の朝に心を込めてご用意するホテル手作りの恵方巻き。ぜひ予約いただければ」と呼び掛ける。

 予約は電話(TEL 092-272-1488)、ファクス、メールで受け付ける。締め切りは1月26日。受け渡しは2月1日~3日の11時~19時、1階ロビーで行う。