学ぶ・知る

博多経済新聞、2020年PV1位は新型コロナ対策で商業施設営業時短の記事

JR博多シティ外観

JR博多シティ外観

  • 8

  •  

 博多経済新聞の2020年年間PV(ページビュー)ランキング1位は、「JR博多シティ」の営業時間短縮を伝える記事だった。

 ランキングは今年1月1日から12月10日までに配信したヘッドラインニュースのPVを集計したもの。上位10位のランキングは以下の通り(カッコ内は掲載日)。

[広告]

1. JR博多シティ、3月2日から当面の間、営業時間を短縮(3/2)

2. JR博多駅に「高級食パン専門店 嵜本」 期間限定の食パンも(9/11)

3. 「グッデイ」が福岡の一部店舗駐車場をテークアウト販売店に無償提供(5/8)

4. 博多にハンバーガーショップ「バーガー310」 工場直売の精肉店に併設(6/25)

5. 福岡空港リニューアルで展望デッキ広さ4.5倍 商業施設に8店舗(8/7)

6. 博多阪急に期間限定で「みみずく洋菓子店」 リアル店舗での販売は全国初(3/9)

7. 博多・半道橋に「資さんうどん」 福岡市内7店舗目(2/17)

8. 博多に「マックスバリュエクスプレス博多消防署通り店」 福岡市内27店舗目(4/7)

9. グランドハイアット福岡で「ストロベリーデザートビュッフェ」 あまおうや宮崎産イチゴなど(1/6)

10. ベイサイドプレイス博多にベーカリー「シュウシュクレ」 20年ぶりに大濠から復活(10/8)

 上半期に続き1位は、新型コロナウイルス感染拡大防止に向けた商業施設の営業時間短縮の記事。2位には、今年9月に博多駅構内にオープンした高級食パン専門店の記事がランクインし、10本中6本がグルメ関連という結果となった。

 5位は福岡空港国内線旅客ターミナルビルがリニューアルし展望デッキと商業施設がオープンした記事。今年1月にはバスラウンジと9番・10番搭乗ゲートの供用も開始し、2015(平成27)年から実施してきた国内線ターミナル再整備工事が完了した。

 2021年もウィズコロナ・アフターコロナの博多エリアの街の動きを伝えていきたい。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース