3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる

博多にハンバーガーショップ「バーガー310」 工場直売の精肉店に併設

「ブッチャーバーガー」(左)、「ベーコンレタスバーガー」

「ブッチャーバーガー」(左)、「ベーコンレタスバーガー」

  • 162

  •  

 ハンバーガーショップ「BURGER 310(バーガー サンイチマル)」(TEL 092-574-2929)が5月30日、福岡市博多区板付にオープンした。

「肉ゃ BUTCHER SHOP298」店舗外観

 スーパーマーケットや工場直売所などを手掛ける「佐藤」(博多区板付5)が運営する同店。「BURGER 310」は、同日オープンの工場直売所「肉ゃ BUTCHER SHOP298(ブッチャーショップ ニクヤ)」西側に店舗を構え、ハンバーガーをテークアウト販売する。工場直売所の精肉店併設ということで話題性を持たせ、若い世代の人々にも気軽に立ち寄ってもらおうと出店したという。当初4月24日に開業を予定していたが、新型コロナウイルスの影響で延期していた。

[広告]

 メニューは2種類を用意。ボリュームのあるパテに牛肉の薄切りを乗せた「ブッチャーバーガー」と、自社ブランドの「筑前ハム」を使った厚切りベーコンとレタス、トマトを挟んだ「ベーコンレタスバーガー」。自慢の肉を存分に味わってもらおうと肉をメインにメニューを考えたという。ハンバーガーには、福岡市中央区にあるパン店「シモン」の特製バンズを使う。ポテトとドリンクが付いたセット販売のみで価格は980円。

 同社担当者は「お肉が好きな方は、ぜひ一度ご賞味いただければ」と呼び掛ける。

 営業時間は11時~19時。木曜定休。

Stay at Home