食べる

トランドール博多駅店で糸島産野菜や地魚使ったデリ販売 「地魚BANK」とコラボで

デリ「糸島季節野菜のマリネ」

デリ「糸島季節野菜のマリネ」

  • 13

  •  

 「トランドール博多駅店」(福岡市博多区博多駅中央街)で11月6日、福岡の糸島産の野菜や地魚を使ったデリの販売が始まった。

「糸島季節野菜と地魚のリエット」

 トランドール(東区千早)が「パンを中心とした新しい食生活の提案」として、パンと共に楽しんでもらう糸島産の野菜・地魚を使ったデリを販売する。販売するデリは、「地魚BANK」事業を展開する「いとしのいとしま」(糸島市)が、旬の糸島産野菜・地魚にこだわり、トランドールのパンにあうオリジナル商品として開発した。

[広告]

 デリ商品は、季節の旬の野菜を使う「糸島季節野菜のマリネ」(320円)、タコとポテトサラダを合わせた「ポタコサラダ」(270円)、白身を中心とした地魚をベシャメルソースで煮込んだ「糸島季節野菜と地魚のリエット」(270円)、「キャロットラペ」(250円)を用意。パンはトランドールの食事用パン「マイスターシリーズ」の「デミトレコン」「玄米ブレッド」「石窯トーストレーズン」の3種を詰め合わせた「マイスターセット」(230円)を販売する。

 販売曜日は月曜・火曜・金曜・土曜。販売時間は11時30分から、無くなり次第終了。