3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる

博多の「駅から三百歩横丁」に「ピッツェリア ダ ガエターノ」 カウンター席主体に

 「ピッツェリア ダ ガエターノ JRJP博多ビル店」店内

 「ピッツェリア ダ ガエターノ JRJP博多ビル店」店内

  • 109

  •  

 「ピッツェリア ダ ガエターノ JRJP博多ビル店」(TEL 092-409-7298)が12月8日、「JRJP博多ビル」(福岡市博多区博多駅中央街8)地下1階飲食ゾーン「駅から三百歩横丁」にオープンした。

 ナポリピッツァとイタリア料理の店「ピッツェリア ダ ガエターノ」が薬院店に続き出店。同店では「呑(の)み」を意識した料理とドリンクを展開し、仕事帰りなど1人、2人から気軽に寄ってもらえるよう小皿盛りのメニューやワインの種類を多く取りそろえる。カウンター席を主体とし、席数はカウンター席とテーブル席の計41席。

[広告]

 ピッツァメニューは、同店限定の「名物!ピッツァ ロディジャーノ」や、チーズベースの「クアトロフォルマッジ」(以上1,980円)、トマトソースベースの「マルゲリータ」(1,480円)「ガエターノ・オルトレ」(1,780円)など約30種類を用意。このほか、「イタリア産生ハム&ロディジャーノチーズ盛り合わせ」(1人前680円)や、日替わりの一品メニューとして冷菜、温菜「鶏レバーとトロトロ玉ネギ煮」、フリット「鶏のフリット」(以上580円、価格は全て税別)、パスタなどを提供する。

 ドリンクメニューは、イタリアの赤スパークリング「樽(たる)生ランブルスコ」をはじめ、白ワインと赤ワインを計10種類以上、生ビール、イタリアンビール、カンパリ、ノンアルコールなどをそろえる。

 営業時間は16時30分~23時30分。火曜定休。

Stay at Home