食べる

博多阪急で「パン・スイーツフェスティバル」 日替わりで街のパン店登場も

「イルマットーネアルル」の「こぼれとうきびパン」

「イルマットーネアルル」の「こぼれとうきびパン」

  •  
  •  

 イベント「パン・スイーツフェスティバル」が7月24日から、博多阪急(福岡市博多区博多駅中央街)8階催場で開催される。

「祇園きなな」の「きななパフェ」

 家族客が増える夏休みに向け、子どもも好きなスイーツやパンを全国各地から集めたイベント。昨年に続き2回目の開催で、今回は約40店舗のパン店やスイーツ店が出店する。

[広告]

 会場に並ぶスイーツは、きなこアイス専門店「祇園きなな」(京都)の「きななパフェ」(702円)や、あまおうを使った「原いちご農園」(福岡)の「あまおうけずり」(681円)などをはじめ、ケーキやカヌレ、ドーナツなどを販売する。

 パンは、「イルマットーネアルル」(北海道)の「こぼれとうきびパン」(324円)や、「ベルビーチ」(長崎)の「佐世保スペシャルバーガー」(681円)、「京都 かわ瀬」の「だし巻き玉子サンド」「だし巻きカツサンド」(6個入り、各600円)などの総菜パンのほか、食パンや菓子パンなどが並ぶ。期間中は、北九州市の「篠ノめ」や那珂川市の「Pain du jour」などの街パン店も日替わりで登場する。

 開催時間は10時~20時(最終日は17時まで)。7月30日まで。

  • はてなブックマークに追加