見る・遊ぶ

博多経済新聞、2018年の年間PV1位は「宝塚宙組トップスター・真風涼帆さんら来福」

博多経済新聞の年間PV1位は「宝塚宙組トップスター・真風涼帆さんら来福」

博多経済新聞の年間PV1位は「宝塚宙組トップスター・真風涼帆さんら来福」

  •  
  •  

 2018年の博多経済新聞の年間PV(ページビュー)ランキング1位に輝いた記事は、「宝塚宙組トップスター・真風涼帆さんら、博多座2月公演に先立ち来福」だった。

 ランキングは今年1月1日から12月14日までに配信したヘッドラインニュースのPVを集計したもの。上位10位のランキングは以下の通り(カッコ内は掲載日)。

[広告]

1.宝塚宙組トップスター・真風涼帆さんら、博多座2月公演に先立ち来福(11/13)

2.福岡の洋菓子店「チョコレートショップ」がセントラル工場 初の郊外型店舗も(8/24)

3.博多駅の飲食街「博多1番街」、開業以来初のリニューアル(3/16)

4.博多駅でパンイベント「パンデース」 人気ベーカリーショップが一堂に(2/21)

5.博多駅前で「超巨大 入れるレゴシティ」 実物の1万1000倍のレゴシティが来場者出迎え(7/20)

6.博多で「パン・スイーツフェスティバル」 全国各地から40店が集結(7/13)

7.JR博多シティ、2017年度の売上高が過去最高を記録(4/6)

8.ハイアットリージェンシー福岡、来年5月閉館へ 来冬にオリジナルブランドホテルに(6/14)

9.博多阪急で九州初「浅田真央展」 衣装や愛用スケート靴展示、限定企画品も(7/4)

10.博多駅に福岡・大名のチーズケーキ店「KAKA」2号店 焼き菓子販売も(2/19)

 1位には、2019年2月からの公演に先立ち、宝塚歌劇宙(そら)組のトップスター・真風涼帆さんと娘役・星風まどかさんが来福した記事が輝いた。

 2位は福岡の老舗洋菓子店「チョコレートショップ」の記事。商品をより鮮度を上げて、時短で製造し配送しようと新設されたセントラルキッチンや初の郊外店オープンなど、地場老舗店の新たな動きに注目が集まった。3位や4位、6位、10位にもグルメ関連のニュースがそろい、新店舗オープンや、グルメイベントに関心が多く集まることがうかがえる。

 そのほか、上半期に引き続き、4位の「パンデース」や5位の「レゴシティ」などJR博多駅前広場を活用した大型イベントに注目が集まる結果となった。

  • はてなブックマークに追加