食べる 見る・遊ぶ

博多にエジプト展とのコラボメニュー、クレオパトラカクテルも

ホテルオークラ福岡に「古代エジプト展」に合わせた期間限定メニューが登場

ホテルオークラ福岡に「古代エジプト展」に合わせた期間限定メニューが登場

  •  
  •  

 福岡市美術館(福岡市中央区大濠公園1)で10月6日より開催される「大英博物館 古代エジプト展」に合わせて、ホテルオークラ福岡(博多区下川端町)1階の「カフェテラスカメリア」に同日より、同展をモチーフにした期間限定メニューが登場する。

 提供するのは、ピラミッド型ターメリックライスに古代エジプト料理に欠かせないモロヘイヤのスープをセットにした「ギザの三大ピラミッドカレー&シシカバブとモロヘイヤのスープ」(2,000円)、世界三大美女のクレオパトラが愛用していたといわれているローズヒップを使ったノンアルコールカクテル「クレオパトラ」(420円)のほか、スイーツ「バラのタルト」「ピラミッド」(各500円)の4種。

[広告]

 ピラミッドカレーは「黄金のピラミッドの表面には金粉も。豪華絢爛(けんらん)なエジプトを楽しんでいただければ」と同店シェフの田村仁さん。

 提供時間は11時~21時30分。サービス料は別。11月25日まで。

  • はてなブックマークに追加