JR博多駅で「春の列車まつり」-駅弁即売会や池田綾子さんのライブも

現在の博多駅口のタクシープール。新駅ビルの阪急百貨店は6~7階部分まで骨組の工事が進んでいるのがうかがえる。

現在の博多駅口のタクシープール。新駅ビルの阪急百貨店は6~7階部分まで骨組の工事が進んでいるのがうかがえる。

  •  

 JR九州は3月20日、九州新幹線の部分開業5周年とSL人吉の運行開始を前に、博多駅で「春の列車まつり」を開催する。

 九州新幹線は2004年、新八代~鹿児島中央間で部分開業。3月13日で5周年を迎える。先日お披露目された「SL人吉」も熊本~人吉間で4月25日から運行を開始することから、開催が決まった。

[広告]

 当日は、昨年10月~今年1月に開催した「第5回九州駅弁ランキング」で1位に輝いた「百年の旅物語 かれいがわ」をはじめ、ベスト15にランクインした弁当約400個を販売する。

 また2004年1月から放映中の同社「つばめ2枚きっぷ」CMソング「僕たちのTomorrow」で九州では耳なじみの深い池田綾子さんがスペシャルライブを行うほか、熊本から「人吉ねぶか太鼓」、鹿児島から「霧島九面太鼓 和奏」が、それぞれ郷土伝統芸能を披露。ハウステンボスのマスコット「チューリーちゃん」や今月1日に運用が始まった「SUGOCA」のキャラクター「カエルくん」の登場も予定する。ほかにも新駅ビルのパネル展示やキッズコーナー、JR九州のグッズ販売などを行う。

 開催時間は10時~17時。博多口タクシープールにステージを設置する。駅弁の即売会は10時30分から始め、売り切れ次第終了となる。池田さんのライブは11時30分~、14時30分~を予定。