見る・遊ぶ 買う

博多区の冷泉荘でハンドメードアクセサリー展示販売 コーヒーや菓子販売も

ハンドメードアクセサリー作家4人の作品

ハンドメードアクセサリー作家4人の作品

  • 32

  •  

 ハンドメードアクセサリーの展示販売会「fuwa fuwa 秋を彩るアクセサリー」が10月1日、リノベーションミュージアム冷泉荘(福岡市博多区上川端町)で開催される。

[広告]

 天然石ジュエリーを販売する「grain(グレイン)」が主催する。主催者らが過去に行った展示販売会「洒落市場」のメンバーや、普段から親交の深い作家などに声をかけ、開催に至った。今年の4月に同会場で開催して以来今回で2回目。アクセサリーは、出来上がったパーツを組み合わせるのではなく、デザインからすべてオリジナルで制作している。アクセサリーを選ぶ時のようなワクワク、キュンキュンする気持ちをイメージし、タイトルを「fuwa fuwa」にしたという。同会場の片側スペースではアートイベント「好きなことするヒト達」を同時開催する。アクセサリー販売とアートイベントの異なる世界観を同時に見せることで、イベントを盛り上げることが目的。

 会場では「grain」のほか、バーナーワークのガラスジュエリー「Glass jewelry Petit(グラスジュエリープチ)」、刺しゅうアクセサリーの「Isabella(イザベラ)」、プラバンに色鉛筆で手描きし加工するアクセサリー「Suco(シュコ)」、自家焙煎ハンドドリップコーヒーの「Big Garden Coffee(ビッグガーデンコーヒー)」、はちみつドリンクの「はちみつマルシェ」が出展する。そのほか、天然酵母を使ったパンなどを販売する「Mory‘s mom kitchen(モリーズマムキッチン)」は2日のみ、クッキーやコンペイトウなどのギフト菓子を販売する「Sugar Room Cocco(シュガールームコッコ)」は3日のみ出展する。

 同時開催の「好きなことするヒト達」出展者は、「M井(エムイ)」「創造モヨウ画家ヴドギラ」「Doodle Art teph-ran(ドゥードゥルアートテフラン)」「中嶋工房」の4人。人体パーツアクセサリーやTシャツなどの販売、ワークショップ、ライブペイントなどを行う。

 「grain」の江口滋子さんは「コロナウイルス感染防止対策で、制限された日々が続いている。アクセサリーだけでなく、秋らしいフードやドリンクも準備しているので、リラックスした気持ちで気楽に楽しんでほしい」と話す。

 開催時間は11時~18時(10月1日はプレオープンのため12時~19時)。10月3日まで。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース