見る・遊ぶ

キャナルシティ博多で開業25周年を記念し「GUNDAM docks」

キャナルアクアパノラマ「GUNDAM SCRAMBLE in FUKUOKA」のワンシーン ©創通・サンライズ(画像はイメージ)

キャナルアクアパノラマ「GUNDAM SCRAMBLE in FUKUOKA」のワンシーン ©創通・サンライズ(画像はイメージ)

  • 13

  •  

 イベント「GUNDAM docks(ガンダム ドックス) at FUKUOKA」が4月24日から、キャナルシティ博多(福岡市博多区住吉1)で開催されている。

「3Dトリックフォトブース」

 4月20日に開業25周年を迎えたキャナルシティ博多が、これを記念し「BANDAI SPIRITS」(東京都港区)との共催で、全館で行うガンダムイベント。「GUNDAM docks」はガンダムと商業施設がコラボした海外発のガンダムイベントで、日本では2017(平成29)年11月に東京で開催された。

[広告]

 プロジェクションマッピング噴水ショー「キャナルアクアパノラマ」の第12弾として「GUNDAM SCRAMBLE in FUKUOKA」の上演や、アクアパノラマ本編に登場するオリジナルカラーのガンダムの10分の1立像、フォトスポットの設置、ガンダムをテーマにした館内イベントなどを展開する。

 アクアパノラマ「GUNDAM SCRAMBLE in FUKUOKA」は、「もしも私たちの街にモビルスーツが現れたら」という世界観をテーマに上演する。そのほか館内では、サウスビル1階「THE GUNDAM BASE FUKUOKA」店舗前に、同作中に登場するオリジナルカラーのガンダム「ユニコーンガンダム ペルフェクティビリティ Ver.GSF」の10分の1立像の設置や、センターウォーク2階にガンダムの手に乗ったような写真が撮れる3Dトリックフォトブースを設置する。

 期間中の土曜・日曜・祝日は、館内イベントとしてガンダムキャラクターの名せりふが博多弁になったスタンプを使ったスタンプラリーを開催。館内5カ所にラリーポイントを設置し、全てそろえた人に「GUNDAM docks at FUKUOKA」のビジュアルを用いたクリアファイルやシールなどのオリジナルグッズを進呈する。

 5月30日まで。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース