見る・遊ぶ

博多阪急で「市川海老蔵展」 十三代目市川團十郎白猿襲名記念で

会場の様子

会場の様子

  • 8

  •  

 「十三代目市川團十郎白猿襲名記念 市川海老蔵展」が12月16日から、博多阪急(福岡市博多区博多駅中央街)8階催場で開催されている。

市川海老蔵さんの写真

[広告]

 歌舞伎俳優・市川海老蔵さんが十三代目市川團十郎白猿(はくえん)を襲名することを記念し、開催する展示会。東京・大阪・名古屋などを巡回し、福岡は最後の会場となる。

 会場では、市川團十郎家が代々継承する錦絵などの資料をはじめ、市川團十郎家の家の芸として継承される「歌舞伎十八番」の衣装や写真、市川海老蔵さんが自身や息子・勸玄さん、娘・麗禾さんの襲名などについて語るインタビュー映像など、約150点を展示する。このほか、市川海老蔵さんが「歌舞伎を身近に感じてほしい」という思いから企画制作を行う「ABKAI」や「六本木歌舞伎」などの新作歌舞伎の紹介パネルや、フォトスポットも設置する。

 物販コーナーでは、展示会限定グッズの「和風クリアファイル」(4種、各550円)や「イラストちりめん巾着」(2種、各1,100円)、博多座土産の「博多座きんつば」の「きんつば」(270円)、「アトリエ桜坂AZUL」(中央区桜坂3)とコラボしたクッキー(3個入り=1,296円、限定50)など、約300点をそろえる。

 開催時間は10時~20時(12月31日は10時~18時、1月1日は9時~18時、最終日は17時まで)。入場料は、一般=1,000円(前売り800円)、高・大学生=800円(同600円)、中学生以下無料。来年1月4日まで。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース