買う

キャナルシティ博多にアップサイクリングブランド「FROMSTOCK」 九州初展開

「FROMSTOCK」ポップアップストア

「FROMSTOCK」ポップアップストア

  • 22

  •  

 アップサイクリングブランド「FROMSTOCK(フロムストック)」のポップアップストアが11月6日、キャナルシティ博多イーストビル3階(福岡市博多区祇園町9)の「GLOBAL WORK(グローバルワーク)キャナルシティ博多」内にオープンした。

Tシャツ

 「FROMSTOCK」はアパレル会社「アダストリア」(東京都渋谷区)が展開するブランド。アップサイクリングは「創造的再利用」のことを指し、「ファッションがもたらす『ワクワク』を未来まで継続させたい」との思いから今年2月に同ブランドを立ち上げた。着られることのない「倉庫の服」を黒染め加工し販売している。

[広告]

 同ブランドの商品は、洋服の素材や特性に合わせて染めの種類を使い分け、キズや汚れのダメージも黒染めにより独自の風合いへと変化するため、一着一着異なった仕上がりになるのが特徴という。Tシャツ・カットソー(3,000~8000円)、シャツ・ブラウス(5,000~9,000円)、ボトムス6,500~1万円)、ワンピース(4,000~1万円)などを販売する(以上税別)。

 同店は「めぐる、つながる、つむぐ」をテーマにしたコンセプトストアになっており、「めぐる」に付随した取り組みと、同ブランドのコンセプトが重なり、ポップアップストアのオープンに至った。東京以外での展開は初めてとなる。店長の井上貴広さんは「当社はさまざまなサスティナブル活動を行っており、『FROMSTOCK』の取り組みもその一つ。ポップアップストアのオープンを通じ、活動を皆さんに知っていただけたら」と話す。

 営業時間は10時~21時。