買う

博多阪急で「デニム博」 岡山を中心に国内デニムショップ12店

岡山「Senio jeans」の「0番糸ジーンズ(ユニセックス)」

岡山「Senio jeans」の「0番糸ジーンズ(ユニセックス)」

  • 0

  •  

 「デニム博 in HAKATA」が11月18日から、博多阪急(福岡市博多区博多駅中央街)8階催場で開催されている。

 デニムの産地として知られる岡山発のショップを中心に、大阪、広島、福岡の国内デニムショップ12店が出店。デニムの服やバッグ、日用品、ファッション雑貨の販売などを行うイベントで、今回初開催。

[広告]

 岡山・児島の「EDGE OF LINE」のデニムシャツ(1万4,080円)、「Senio jeans」の「0番糸ジーンズ(ユニセックス)」(3万580円)、「BLUE SAKURA」の「”DENTO”KIMONO JACKET」(1万6,500円)、「it’s a Beautiful day」の「パッチワークフロアークッション」(各4,950円)、大阪「wowo.」の「コインケース」(各770円)、広島「UTAGE」の「リメイクパンツ」(5万1,390円~)、福岡「ALL MY LOVING」の「デニムトレンチコーチ」(8万6,900円)などをそろえる。

 開催時間は10時~20時(最終日は17時まで)。今月23日まで。