学ぶ・知る

福岡県庁で小学生向けパネル展「わたしたちの福岡県展」 今年はオンライン学習も

福岡県庁で開催の「わたしたちの福岡県展2020」来館者に進呈する「福岡県庁自由研究ノート」表紙

福岡県庁で開催の「わたしたちの福岡県展2020」来館者に進呈する「福岡県庁自由研究ノート」表紙

  • 21

  •  

 パネル展「わたしたちの福岡県展2020」が現在、福岡県庁(福岡市博多区東公園7)1階「県民ホール」と11階「福岡よかもんひろば」で開催されている。

 今年で7年目を迎える、小学生が夏休みに福岡県のことを楽しく学べるパネル展。今年は、県庁でのパネル展示に加え、パソコンやスマートフォンを使ったオンライン学習も導入する。新型コロナウイルスの影響で、小学生の夏休み期間も自治体により違いがある中、来庁することが困難な人もいることも鑑み、オンライン学習を導入したという。

[広告]

 会場では、福岡県の歴史や産業、交通、スポーツなど15のテーマに分けて情報をパネル展示で紹介する。来館者には、パネル展示で学んだ内容の穴埋めクイズが記された「福岡県庁自由研究ノート」とオリジナルグッズを進呈。パネルデータは福岡県のホームページにも公開。オンライン学習は、パネルのデータを見ながら、「ふくおか電子申請サービス」ホームページでクイズにチャレンジする。クイズに全問正解した人には、オリジナルグッズを進呈する。

 福岡県の広報担当者は「今回の展示およびオンライン学習を機に、たくさんの方に福岡県の姿や魅力を知っていただければ」と話す。

 開催時間は9時~17時(最終日は15時まで)。土曜・日曜・祝日定休。8月31日まで。