学ぶ・知る

博多経済新聞、2020年上半期PV1位は新型コロナ対策で商業施設営業時短の記事

JR博多シティ外観

JR博多シティ外観

  • 2

  •  

 博多経済新聞の2020年上半期PV(ページビュー)ランキング1位は、「JR博多シティ」の営業時間短縮を伝える記事だった。

 ランキングは今年1月1日から6月30日までに配信したヘッドラインニュースのPVを集計したもの。上位10位のランキングは以下の通り(カッコ内は掲載日)。

[広告]

1. JR博多シティ、3月2日から当面の間、営業時間を短縮(3/2)

2. 「グッデイ」が福岡の一部店舗駐車場をテークアウト販売店に無償提供(5/8)

3. 福岡の大型商業施設、営業再開へ 緊急事態宣言解除受け(5/18)

4. 博多阪急に期間限定で「みみずく洋菓子店」 リアル店舗での販売は全国初(3/9)

5. 博多・半道橋に「資さんうどん」 福岡市内7店舗目(2/17)

6. グランドハイアット福岡で「ストロベリーデザートビュッフェ」 あまおうや宮崎産イチゴなど(1/6)

7. 博多に「マックスバリュエクスプレス博多消防署通り店」 福岡市内27店舗目(4/7)

8. 博多にハンバーガーショップ「バーガー310」 工場直売の精肉店に併設(6/25)

9. JR博多駅にスイートポテトパイ専門店「POGG」の期間限定ショップ 九州初(1/29)

10. JR九州「或る列車」が初の博多駅着発コース運行へ 3月から新定期コース(2/12)

 新型コロナウイルス対策関連の記事がランキング上位に並んだ。新型コロナウイルス感染拡大防止に向けて商業施設の営業時間短縮、5月14日の緊急事態宣言解除を受け臨時休業から営業再開を伝える情報が注目を集めた。2位記事のホームセンター「グッデイ」を展開する「嘉穂無線ホールディングス」は福岡の店舗駐車場の一部スペースをテークアウト販売店に無償で貸し出す取り組みを行った(現在は終了)。7位は生活必需品を販売するスーパーのオープン記事。このほか、グルメ情報記事が注目を集めた。

Stay at Home