暮らす・働く

キャナルシティ博多など福岡地所4商業施設でポイント機能など集約アプリ

「f-JOYアプリ」(画像はデモ画面)

「f-JOYアプリ」(画像はデモ画面)

  • 24

  •  

 福岡地所グループのエフ・ジェイエンターテインメントワークス(福岡市博多区綱場町2)は6月22日、同社が運営する4つの商業施設、キャナルシティ博多(博多区住吉1)・マリノアシティ福岡(西区小戸2)・リバーウォーク北九州(北九州市小倉北区)・木の葉モール橋本(西区橋本2)で使える「f-JOY(エフ・ジョイ)アプリ」を公開する。

 「f-JOY アプリ」は、4施設での買い物や飲食時に利用できるポイントカード(「f-JOYカード」)機能、クーポン機能、ダイレクトメール機能、会員サイトや4施設のウェブサイト閲覧機能をアプリに集約したもの。4施設別々だったものをアプリに集約し、これまでよりも便利に施設の利用、ポイント利用、施設情報の収集をできるようにする。

[広告]

 「f-JOYアプリ」は、App StoreとGoogle Playで配信する。現在「マリノアアプリ」を利用している場合は、6月22日以降にアプリをアップデートすると「f-JOYアプリ」に切り替わる。

Stay at Home