天気予報

23

11

みん経トピックス

PR

0系新幹線ラストラン妻夫木さん故郷でバースデー

九州7県の名産品使用の限定ラーメン-ラーメンスタジアム7周年で

九州7県の名産品使用の限定ラーメン-ラーメンスタジアム7周年で

(写真手前)「糸島豚のやりすぎチャーシュー麺」(980円)、(奥左から)「地鶏親子ラーメン」(1,000円)、「手炙りとろ肉チャーシュー麺(初代バージョン)」(1,100円)。

写真を拡大 地図を拡大

 キャナルシティ博多(福岡市博多区住吉1)シネマビル5階のラーメンスタジアムは12月15日、オープンから7年で来場者800万人を突破したことと7周年にちなみ、九州7県の名産品を使用したラーメンを期間限定で提供する。

 2001年にオープンしたラーメンスタジアムは年間100万人ペースで来場しており、年2~3回の店舗入れ替えを行い、現在までに延べ45店が出店。この日、来場800万人を達成した。さらに7周年を記念して、マリノアシティ(西区小戸2)の「九州のムラ市場」でそろえる各県の名産品を使用した限定ラーメンを提供する。各店の職人らが素材を選び、現在出店している全8店がそれぞれ趣向を凝らした特製ラーメンを作った。

 過去に例のない企画ながら、糸島豚を使った羽釜屋の「糸島豚のやりすぎチャーシュー麺」(980円)や宮崎産地鶏モモ肉を使った新福菜館の「地鶏親子ラーメン」(1,000円)、五島産の焼きあごを使った初代だるまの「手炙りとろ肉チャーシュー麺(初代バージョン)」(1,100円)などこだわりのラーメンをそろる。

 そのほか、龍の家=7周年記念ラーメン(800円)、博多元助=煮干そば(ニボニボ、880円)、気むずかし家=きむとん(750円)、むらさき食堂=喰いた卵ことないセット(980円)、梅光軒=黒ごま味噌ラーメン(1,000円)も。

 営業時間は11時~23時。各店とも1日の限定数(10~30杯)に達し次第終了。提供は今月21日まで。同20日・21日11時から、7周年を記念して先着777人に500円分のキャッシュバック券をプレゼントする。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

商業施設「KITTE博多」が4月21日、開業1周年を迎えた(この写真の記事へ)。1周年感謝祭の宣伝隊長に就任したタレントの彦摩呂さんが館内飲食店でグルメレポートを披露
[拡大写真]

アクセスランキング