3密を避けて新しい生活様式へ!

暮らす・働く

福岡県花き農業協同組合が商業施設などで花き装飾 花き生産者や花商支援

花き装飾展示の様子、左上から時計回りでJA糸島本館ロビー、ウエストコート姪浜、トヨタ自動車九州苅田工場、JR筑前前原駅

花き装飾展示の様子、左上から時計回りでJA糸島本館ロビー、ウエストコート姪浜、トヨタ自動車九州苅田工場、JR筑前前原駅

  • 33

  •  

 福岡県花き農業協同組合(福岡市東区松田1)が現在、花き生産者や花商を支援するため、「花き卸売市場における生販連携機会の創出事業」(市場プロジェクト)として、花き装飾の展示などの活動を実施している。

 同プロジェクトは、新型コロナウイルス感染症の影響に伴う花き業界の状況を鑑み、日本花き卸売市場協会が全国で実施する事業。実施運営は同協会会員7市場が行い、九州沖縄地区は福岡県花き農業協同組合が窓口となって、花き生産者や花商支援のため、生販連携による花きの装飾ならびに生産地の品目紹介などを行う。

[広告]

 花き装飾の展示は、福岡県庁やJR筑前前原駅、JA糸島本館ロビー、トヨタ自動車九州苅田工場、複合商業施設「ウエストコート姪浜」などで行っており、現在も展示場所を増やしている。このほか、「STAY HOME with FLOWERS」をコンセプトに「花の効用」パネルなどを作成し販売者へ向けたメッセージを展開するなど、同組合のSNSで活動を公開している。

Stay at Home