買う

博多でイベント「博多のキャリー」 野菜やスイーツ、ハンドメード作品など販売

過去開催の様子

過去開催の様子

  •  
  •  

 イベント「第2回 博多のキャリー」が11月24日、出来町公園(福岡市博多区博多駅前1)で開催される。

 キャリー(荷台)に商品を積んで集まり、公園を市場とし商品を販売するイベント。初開催の今年3月に続き、2回目の開催。「おいしくておしゃれなお店があつまる日曜日」と題し、会場では野菜や果物、パン、スイーツ、古着、ハンドメードアクセサリーなどを販売する。主催は「たべるのしごと」「もしもボックス」。

[広告]

 出店数は約30店舗で、「古賀農園」、「パンとめし屋 コバコ」、アイシングクッキー店「6PPO(ロッポ)」、ストロープワッフル専門店「アムステルダム」、「ufu Kitchen(ウフキッチン)」のオムライスキッチンカー、ビンテージショップ「starlight(スターライト)」、ハンドメード作品をそろえる「DECO(デコ) ぱっつん前髪ラボ」などが出店する。

 12時30分~13時30分には、「博多旧市街トークセッション」と題し、旧市街エリアのこれからや、名物作りなどのアイデアを地域住民や参加者と一緒に考える座談会を開く。

 開催時間は11時~16時。入場無料。

  • はてなブックマークに追加