暮らす・働く

博多駅前にオリエンタルホテル福岡 「オリエンタルホテル」ブランド九州初進出

フロントロビー

フロントロビー

  •  
  •  

 「オリエンタルホテル福岡 博多ステーション」(福岡市博多区博多駅中央街、宿泊予約TEL 092-461-0170)が4月9日に開業した。

デラックスダブルルーム

 「オリエンタルホテル」ブランドとして九州初進出。運営は「ホテルマネージメントジャパン」(東京都渋谷区)。

[広告]

 「Natural×Cool」をデザインコンセプトにした客室は、ダブル=99室、ツイン/トリプル/フォース=121室、ユニバーサル=1室の全221室。施設規模は地上11階、地下2階。

 パーティーや会議なども行える、全13室の宴会場のほか、宿泊者だけが24時間利用可能なマシンを備えたジムや、「エグゼクティブガーデン」を設ける。「ライブラリー」では、陶芸・紙すき和紙・書道など、体験型イベントを定期的に開く。

 2階カフェ&バー「Cross Point」では、筑前小石原焼窯元「森喜窯」の器で提供する食パン専門店「むつか堂」の食パンを使ったサンドイッチなどのメニューをそろえる。朝は、「Eat Locally」をコンセプトに、地域の旬の食材を使った朝食を提供する。地下レストランフロアには全8店舗の飲食店をそろえる。

  • はてなブックマークに追加