見る・遊ぶ

武田鉄矢さんとコロッケさん、博多座5月公演に向け意気込み 新天町練り歩きも

(左から)新天町を練り歩く武田鉄矢さん、コロッケさん

(左から)新天町を練り歩く武田鉄矢さん、コロッケさん

  •  
  •  

 5月に博多座(福岡市博多区下川端町2)で上演される「武田鉄矢×コロッケ特別公演」に出演する武田鉄矢さんとコロッケさんが3月1日、福岡を訪れた。

トークショーの様子

 上演するのは「水戸黄門」と、ステージ企画「武田鉄矢×コロッケ×海援隊 スペシャルオン・ステージ」の2本立て。「水戸黄門」は福岡を舞台に、武田鉄矢さんが水戸の老公・水戸光圀(みつくに)を、コロッケさんが老公になりすました偽者の黄門・余一をそれぞれ演じる。ステージ企画では、海援隊のヒット曲を披露するほか、コロッケさんがものまねを披露する。

[広告]

 公演に先駆けて開催されたイベントでは、武田鉄矢さんとコロッケさんが新天町商店街(中央区天神2)を練り歩き、訪れた多くのファンが迎えた。

 公演についてはこれから詰めていくという2人。武田さんは「今、2人で知恵を出し合って策を練っている。ステージ企画では、昭和の懐かしい歌謡曲や演歌を客席のお客さんと一緒に歌えたら」と構想を語った。コロッケさんは「憧れの武田さんと一緒にやらせていただくということで、いつも以上に気合が入っている。今までにないコロッケを見てもらえたら」と意気込みを語った。

 お互いについて、武田さんは「コロッケさんはとても大きなエンターテイナーとしての存在感と実力を持った人。強力な共演者に恵まれ、安心している」と話す。コロッケさんは「武田さんのことは本当に好きでものまねをやらせていただいている。一緒にやらせていただけることは夢のような、本当にうれしいこと」と話す。

 公演は5月5日~28日。チケットは、A席=1万4,000円、特B席=1万1,000円、B席=8,000円、C席=5,000円。

  • はてなブックマークに追加