食べる

福岡空港に「久原本家総合ショップ」 新商品「博多ふぃなんしょ」も

「久原本家総合ショップ 福岡空港店」店舗外観

「久原本家総合ショップ 福岡空港店」店舗外観

  •  
  •  

 「久原本家総合ショップ 福岡空港店」(TEL 092-292-4076)が1月17日、福岡空港国内線旅客ターミナルビル2階ゲート内にオープンした。

福岡空港限定パッケージの「心ばかり」

 1893(明治26)年創業の「茅乃舎(かやのや)だし」や「あごだしつゆ」など和風調味料を販売する久原本家グループ(福岡県糟屋郡)の4つのブランド「椒房庵(しょぼうあん)」「茅乃舎」「久原醤油(しょうゆ)」「久原醤油謹製」を取り扱う総合ショップ。店舗面積は18坪。

[広告]

 店内には、茅乃舎の博多限定商品「博多限定茅乃舎あごだし」(1,620円)をはじめ、茅乃舎だし・煮干しだし・野菜だしの3種類が入った「心ばかり」(1,250円)や椒房庵の「あごだしめんたいこ」(うまくち・からくち、各1,080円~)、「玉子焼きの素」(378円)などをそろえる。そのほか「久原醤油謹製」の新商品で、自社製焦がししょうゆと発酵バターを合わせた和風洋菓子「博多ふぃなんしょ」(3個594円、6個1,080円、12個2,160円)を先行発売する。

 テークアウトメニューとして、焼きあごだしを使った「だしスープ 和風しょうが」(250円)や「クリーミーだしスープ 野菜コンソメ」(400円)、しょうゆ・ミックス・バニラのソフトクリーム(各400円)や「博多ふぃなんしょ」付きの福岡空港限定のソフトクリーム(各500円)なども用意する。

 店長の松尾ひとみさんは「4つのブランドを取り扱う総合ショップは『久原本家 総本店』以外では福岡空港店が初。先行発売の『博多ふぃなんしょ』はお土産にもお薦め。テークアウトメニューもあるので、気軽に立ち寄っていただけたら」と話す。

 営業時間は6時~21時。

  • はてなブックマークに追加