見る・遊ぶ

博多のキャナルシティオーパに英国発・遊べる玩具店「ハムリーズ」 西日本初出店

キャナルシティオーパに英国発・遊べる玩具店「ハムリーズ」

キャナルシティオーパに英国発・遊べる玩具店「ハムリーズ」

  •  

 英国発・遊べる玩具店「ハムリーズ」が12月1日、キャナルシティ博多(福岡市博多区住吉1)キャナルシティオーパ地下1階にオープンする。店舗面積は1510坪。

施設全体鳥瞰パース

 「ハムリーズ」は英国の玩具店として258年の歴史を持ち、現在19カ国に店舗を展開。11月30日に横浜の「ワールドポーターズビブレ」にオープンする店と合わせ、今回が日本初出店。「バンダイナムコアミューズメント」(東京都港区)と「OPA(オーパ)」(千葉県千葉市)の協業となる。

[広告]

 ハムリーズの特徴は、来店者を楽しませる「エンターテイナー」がいること。子どもと遊んだり、毎朝の開店時は、エンターテイナーたちが店頭でウェルカムセレモニーを行ったりするという。「デモンストレーター」による手品グッズ、ドローンなどの実演販売もある。

 店内には、子どもが乗れるメリーゴーランドや遊具を設置するほか、バンダイナムコグループが手掛けるデジタル技術を使った遊びや玩具の試遊ができるコーナーを設ける。

 プロジェクションマッピングが施された机で限定メニューを提供するカフェや、誕生日や記念日などをエンターテイナーたちと一緒に祝うパーティールームをレンタルするサービスなども用意する。

 物販エリアには、ハムリーズオリジナルトイや日本限定商品のほか、国内外のメーカー商品などを幅広くそろえる。

 営業時間は10時~21時。